TOP学進院

子どもたちの未来を考える TOP学進院です

会社概要  プライバシーポリシー

TOP学進院の中学生用学習システム

中学生向け学習システム

中学生向けDVD学習システム

中学生用学習システム

無駄なくコンパクトに出来る家庭学習!!

成績の伸び悩みには理由があります!!

塾の集団教育のスタイルでは、全ての生徒に個別に対応することは困難です。
また、一般に書店で販売されている参考書や問題集も余分なページがたくさん入っており、どこをどうやって勉強してよいかわからず、お子様は随分と回り道をしています。
回り道をしていることに気がつかないと、「やってはいるけれど思うように成績が伸びない」という状況を生み、ひいては「勉強のやり方がわからない」という思いにつながります。

今までと同じ方法では今後の結果も同じです!

重点項目を効果的に総整理。 志望校突破の最高テキスト。

テストによく出る重要ポイント総整理!4段階 ステップ学習で実力アップ!!

1 要点編(教科書のポイント説明)

教科書の要点を上手に整理。
自分のレベルに合った内容で学習。
分かるまでやさしい所に戻って復習。

要点編(せつめいシート)

2 基礎から問題演習(もんだいシート)

ポイントを押さえる重要問題をセレクト。
整理と問題は連動していることが大切。
出題頻度の高い問題なら短時間で効果が。

基礎から問題演習(もんだいシート)

3 基礎から問題演習(単元チェックテスト)

単元にピッタリ合わせた仕上げテストです。
弱点単元は「要点編」へフィードバックします。

基礎から問題演習(もんだいシート)

4 重要項目チェック(ポイントチェックQ&A)

1問1答式で重要項目を最終チェックします。
ポイントごとに弱点診断が出来ます。

重要項目チェック(ポイントチェックQ&A)

実技5教科

内申点アップ対策に!!

苦手な実技5教科を克服!! 美術・保健体育・技術・家庭・音楽

最近の高校入試では推薦制度が重視され、その基準に実技5教科の成績が大きなウェイトを占めています。
特に、公立高校受験においては内申書をアップするために実技5教科は極めて重要です。
これは、中間・期末テスト対策に照準を合わせ、内申点アップを図るための要点整理と予想問題集です。

実技科目の内申点は「作品・実技」で50%位、「授業態度や宿題」で10%位、「定期テスト」で40%位と言われています。
また、公立高校入試の内申点では4/9以上の割合を占めますから、絶対に手を抜けない重要科目と言えます。

要点整理

要点整理シートで効率良く授業内容をマスター

実技5教科のテスト対策の勉強は、直前になってする人がほとんどです。
要点整理は、教科書や授業の重要ポイントを短時間でこなせるよう簡潔にまとめてあります。

要点整理

学期末テスト(確認問題)

定期テストによく出る予想問題です

教科書や授業の重要ポイントを抽出して作成した定期テストの予想問題です。
各問題ごとに「基本」「重要」「発展」の3段階にレベル分けしてあります。

基礎から問題演習(もんだいシート)

「解答解説」で弱点チェック

問題をやったら、解答解説で必ずチェック

定期テスト予想問題の間違った所やできなかった所は、必ず解答解説でチェックすることが大切です。
ここで弱点を無くしておくことが、実技5教科対策の重要な作業です。